読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米利上げ動向に注意!FOMCをしっかり抑えよう

 

f:id:fxtradelab:20170126142020j:plain

トランプ新政権が発足してから、最初の1週間でしたが、

ドル円はまずは下落の反応を見せていますね。

今週(23日~)は月曜日から窓を下に開いての、
114円前半からのスタートでしたが、その後も引き続き
強い下落の動きを見せ、月曜(23日)うちに
直近下値の112円半ばをブレイクするような流れとなります。

いったんは、強い下落はこの112円半ばで支えられ
113円後半まで戻していますが、114円台に乗せることはできず、
現在も113円台での推移を続けているという状態です。

トランプ大統領に関するニュースもいろいろ出てきていますが、
現在の市場テーマについて、おさらいしていきましょう。

続きを読む

トランプ政権発足!今後の政策に注目

f:id:fxtradelab:20170124102800j:plain

              出典:pixabay.com

先週(16日~)のドル円は、週前半は下げる展開でした。
イギリスのハードブレクジット警戒や、
トランプ氏のドル高けん制発言報道などで
月曜(16日)高値115円半ばから112円半ばまで下落しています。

その後は、イエレンFRB議長の利上げに積極的な発言などもあり
トランプ氏の大統領就任式にかけて、115円半ばまで戻しています。

そして、注目の就任式の時間帯はやはり乱高下となりました。
トランプ氏による演説では新材料は出てこず、
また、暴動などに対する警戒感もあってか、下落という反応ですが、
そこまで大崩れはせず週末引けは114円半ばで収まっています。

TPPの脱退がさっそく表明されていますが、
トランプ政権の政策はこれからどんどん出てくると思います。
そういう意味では、これからの動きに要注目ですね!

それでは、先週の相場を詳細に振り返っていきましょう。

続きを読む

円高?円安?割れる今後の市場予測

f:id:fxtradelab:20170119145741j:plain

今週(16日~)のドル円は、先週(9日~)の下落の流れを
引き継ぐ形で、弱い展開が続いています。
月曜(16日)は114円半ばでスタートしましたが、
いきなり113円半ばまで下落、先週安値をあっさり割り込みます。

その後は114円台にいったん戻しますが、
翌日火曜(17日)にはイギリスのメイ首相の演説を警戒して、
リスク回避の流れから続落し、113円を割り込みます。

このメイ首相の演説はなんとか無難に乗り切ったものの、
今度はトランプ氏によるドル高けん制発言が報道され、
結局ドル円はさらに下落、112円半ばまで下値を更新します。
ここでようやく下落一服、翌日水曜(18日)はリバウンドで
上昇が続く展開となりました。

そして、つい先ほどですが、イエレンFRB議長による
利上げに関する発言を受けて、ドル円は急上昇、
再び114円台に乗せてきている、という状況となっています。

それでは、現在の市場テーマについておさらいしておきましょう。

続きを読む

トランプ氏記者会見前後のドル円の動きと今後の影響予測

f:id:fxtradelab:20170116124120j:plain

                出典:bbc.com

先週(9日~)のドル円は、出だしの月曜(9日)午前中こそ
好調でしたが、その後は下落基調となりました。
翌日火曜(10日)には節目の115円に突っかける場面もありました。

いったんはこの115円は守り切って、反発した中で
水曜(11日)、大注目のトランプ氏の記者会見を迎えますが
ここで期待外れの内容で、相場に一気に下落の圧力がかかります。

ここで115円を割り込むと、
翌日木曜(12日)には113円後半まで値を落とします。
結局、週の引けでもあまり戻せず、114円半ばで終了。

なかなか苦しい展開になってきていますが、
先週の相場の詳細を振り返って、相場の流れを確認していきます。

続きを読む

新年あけましておめでとうございます!!年初の注目紹介

f:id:fxtradelab:20170110112827j:plain

年初ですが、ドル円はいきなり上下に激しく動きましたね。

先週火曜(3日)には、いきなり昨年末の最高値をトライします。
しかし、ここは高値更新ならず118円半ばで跳ね返されます。

すると、この高値更新が響いたのか、ここから大きく下落、
金曜(6日)早朝には115円を割ろうかという局面もありました。
この節目はなんとか守って、この後は117円半ばまで戻しますが、
現在は再び下落トレンドで116円前半を推移しています。

それでは、詳細に年初からの相場を振り返っていきましょう。

続きを読む

一年間お疲れ様でした!!年末年始でのアドバイスを一つ

f:id:fxtradelab:20161222134627p:plain


今週(19日~)のドル円はようやく一休みという感じでしょうか。
月曜(19日)には大きめの下落もあり、一時は116円半ばまで
値を落とす局面がありました。

先週高値118円半ばから約2円のげらくになりますが、
とはいえ、大きな目で見るとまだ調整の範囲内。
翌日火曜(20日)にも、118円前半まで戻しています。

ただ、さすがにクリスマス前ということもあってか
高値を更新する勢いまでは出ず、そこからは下落、
現在は三角持ち合いの形になってきていますね。

今週末はクリスマスで欧米の方々はお休みに入っていきますが、
年末・年始はどういった展開を見せてくるのでしょうか。
それでは、現在の市場テーマを振り返っていきましょう。

続きを読む

FOMCを振り返る!!前後の動きにご注目

f:id:fxtradelab:20161220110412j:plain

先週(12日~)もドル円は非常に強い展開でした。
前週(5日~)後半の上昇の勢いを引き継いで、
週初からいきなり高値を更新して116円台に乗せていきます。

その後は、水曜(14日)のFOMCにかけていったん様子見ムード
となる中、調整の売りも出て115円を割り込む局面はありましたが、
下がったところでは根強い買いに支えられて、底堅い展開。

そして、FOMCで来年の利上げ回数見込みが2回から3回へと上方修正
されたことが伝わると、一気に急上昇をの流れとなります。
これまでの高値は軽く更新して、118円半ばまで到達しています。

今年最後の大イベントが終わったということもあって、
この上昇が一服すると、比較的強い下落が何度か起こりますが、
それでも完全に崩れるには至ってないような状態です。
結局、週の引けは117円後半、依然として高い水準にあります。

それでは、先週の相場を詳細に振り返っていきましょう。

続きを読む